ルームランプバルブを交換することで気軽にLED化


電球タイプのルームランプバルブを交換するだけで、クラス最大光量を実現するLED光源に変更。
純正バルブ以上の明るさを実現。しかも汎用設定で多くの国産車に取付可能です。

日亜化学工業製LEDチップ採用


LEDバルブの光源であるLEDチップには日亜化学工業製の自動車専用LEDチップを採用。
この183シリーズは日亜LEDシリーズでクラス最大光量を発生するパフォーマンスチップです。
日亜製183シリーズ
演色性・高効率・長寿命が求められる照明パーツのために開発された日亜化学工業製のハイパワーLEDチップ採用。
専用設計基板
専用設計基板にコントロール部、放熱機構を内蔵し搭載。
特殊3光源ハイパワーチップ
限られたサイズの中に3カ所の光源を実現。
通常の同サイズチップの300%以上の出力の光量を実現。

オールラウンドロケーション機構


様々なルームランプユニットに対応するため、本体に角度調整機能を内蔵し、すべての場所を最適に照射することを実現。
工具不要、加工不要でLEDの光源の照射方向をベストな向きにアジャスト。90°調整可能でお好みの照射を実現可能です。

※当機能はサイド、スラント、サイドの専用機能です。

エメラルドカットレンズ専用


ハイパワーLEDルームランプMAXを最高に輝かせる、光学設計に基づいた最適のカットを採用。
スクウェアカットの最高峰、エメラルドカットで車内への最良の配光を実現。
角型LEDのための専用カット
ハイパワールームランプLEDバルブMAXのためだけに専用設計された角型LED光源を最高に輝かせる専用レンズを開発。全タイプに搭載しています。
最高の透明度を実現
最高の透明度を誇る専用樹脂を採用。GARAXのロゴ入り。
照射範囲260%拡大
専用設計されたエメラルドカットレンズは装着するとレンズなしと比較して照射範囲が260%も拡大します。

専用アルミヒートシンクでLED発光効率の発熱損失0%


LEDの最大光量の妨げとなる最大の原因は発熱です。寿命を考えるとどうしても100%では発光できない・・・
そんなジレンマを専用アルミ合金ヒートシンクで解決しました。

限られたサイズの中でいかに発熱を行いLEDチップに負担をかけないか。
既存製品のヒートシンクではなくハイパワーLEDルームランプMAXのために特殊アルミ合金ヒートシンクを専用設計。
GARAX独自の6フィン構造はブロック形状のヒートシンクに比べて面積で700%の放熱効率をアップ。
LEDの発熱損失を0%に抑えています。

製品価格&ラインナップ


T10フロント

□ T10正面照射用
□ 本体×2 / 取付説明書/ 保証書
□ 品番: BL-T10-T-W

□価格: ¥4,480 +税

T10サイド

□ T10側面照射用
□ 本体左右×各1/ 取付説明書/ 保証書
□ 品番: BL-T10-I-W

□価格: ¥4,980 +税

T10スラント

□ T10斜め照射用
□ 本体左右×各1/ 取付説明書/ 保証書
□ 品番: BL-T10-R-W

□価格: ¥4,980 +税

G14サイド

□ G14側面照射用
□ 本体左右×各1 / 取付説明書/ 保証書
□ 品番: BL-G14-W

□価格: ¥4,980 +税

舟形(両口金型)

□ T8×28/T10×31対応
□ 本体×1 / 取付説明書/ 保証書
□ 品番: BL-T8-W

□価格: ¥2,480 +税